食育講座「親子で食育!楽しいテーブル」

食育講座「親子で食育!楽しいテーブル」

食育講座「親子で食育!楽しいテーブル」

食育講座「親子で食育!楽しいテーブル」

食育講座「親子で食育!楽しいテーブル」

事業のきっかけとなった“気づき”

大切な成長の時期、体にいいものをと子どもの食事を工夫してみても、ばっかり食べやお菓子の食べ過ぎなどでなかなか親の思ったようには進みません。
そこで、子どもが食事の大切さや素材について知る機会があれば、もっと食べ物に興味を持ち毎日の食卓を楽しめるのでは?と考え、食育コーディネーターであるmiriさんこと二村美里さんと共に子どもたちが参加しながら学べるこの講座を企画しました。

こんなことを実施しました

遠鉄百貨店のホールを会場として、広告にて参加親子を募集。当日、10家族ほどが参加しました。
二村さんオリジナルの紙芝居や、山と積み上げた野菜を種類別に分けるゲームなど、子どもたちがわかりやすく食事について学べるプログラムを実施しました。
また、画用紙にお絵かきをしてオリジナルのランチョンマットを作成。自宅に持ち帰って使用することで、講座を思い出しながら改めて親子で食事について語ってもらえるような工夫を取り入れました。

これからに向けて

この講座の後も、二村さんには「ぴっぴ」ホームページ上で“子どもの食事”についてのブログを執筆していただいています。ちょっとした工夫やいつもと違った盛り付けで、子どもが喜ぶ食事になることを提案していきます。

実施期間

2008年11月2日

事業形態

遠鉄百貨店との共同企画

事業記録

TOP