聖隷浜松病院

妊婦健診分娩可能立会出産NICU特定不妊治療

診療方針

「より安全に、より快適に」をモットーに産科医療を行っています。
総合周産期母子医療センタ―として24時間体制で母子と胎児・新生児の安全をチームで見守りながら、全ての利用してくださる妊婦さんに少しでも快適な妊娠出産を提供できる様に努力しています。
多様な出産のニーズに合わせるために、安全を確保した上で、助産師外来、助産師主導の分娩管理、無痛分娩なども提供します。
また、産後ケア体制にも力をいれており、母乳外来や育児支援、産後の食事、病棟薬剤師による一般薬と母乳の説明など、退院した後のフォローも行っています。

特色

聖隷浜松病院総合周産期母子医療センターは、総合病院に併設した総合周産期母子医療センターとして、母体合併症妊娠(糖尿病、高血圧、心疾患、膠原病、甲状腺疾患、脳神経疾患、精神疾患など)から母体救急命疾患に対応可能であることに加えて、新生児科、新生児外科、小児心臓外科、小児循環器科、小児脳神経外科など小児病院的な機能を有する全国でも数少ないセンターとして、24時間体制で“母と子の健康”を守る体制をとっています。
全国でも数少ない「胎児治療センター」として、胎児期の診断と治療にも力を入れています。胎児治療として、双胎間輸血症候群に対する胎児鏡下胎盤吻合血管レーザー凝固術、無心体双胎に対する胎遮断術、胎児胸水に対する胎児胸腔羊水腔シャント術、胎児貧血に対する胎児血管内輸血などの高度医療を行っています。
妊娠前からの合併症管理にも力を入れており、妊娠前相談外来や各科と連携を取り診療を行います。また、前回妊娠での異常や遺伝子的な不安などに対しても、複数名の臨床遺伝専門による遺伝相談(遺伝カウンセリング)外来を開設しています。
リスクの少ない妊婦さんは、妊婦健診から出産まで助産師を主体とした外来管理も可能です。
希望者には24時間体制で無痛分娩の提供も可能です。

施設情報

所在地 浜松市中区住吉2丁目12-12
電話 053-474-2222
URL http://www.seirei.or.jp/hamamatsu/
院長名 村越 毅
診療時間 月~金 9:00~(受付時間7:30~11:30)
土 9:00~(受付時間7:30~11:00)
休診日:日曜・祝日

産科初診予約:受診希望日の1週間前までに予約
 平日14:00~16:45
 TEL.053-474-3067(産科外来直通)
医師数 22名
分娩 実施
連携病院  
里帰り出産 ○(34週目以降検診と分娩管理、20週頃に要受診)
立会出産

分娩・妊婦健診施設を地図で探す!
浜松出産マップ

TOP