【防災学習センター講座】被災地支援~被災地の課題を通して支援とは何か~

【防災学習センター講座】被災地支援~被災地の課題を通して支援とは何か~

2021年4月6日

浜松市防災学習センターでは、JVOAD(特定非営利活動法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク)事務局長の明城徹也氏による講座を開催します。

私たちがボランティアとして被災地と携わるときはどのような心がけが必要なのでしょうか。
また、様々な地域の被災地支援に入る中で感じた課題や支援とはどのようなものなのでしょうか。

被災地支援に興味のある方をはじめ、多くの方のお申込みをお待ちしています。

※この講座は会場受講のみとなります。講師は新型コロナ感染状況により、オンライン登壇となることがあります。

開催日時

2021年4月17日(土) 10:00~11:30

開催場所

浜松市防災学習センター 3F 講座室 (浜松市中区山下町192)

対象

どなたでも

内容

JVORD事務局長 明城徹也による講話

定員

40名

※応募多数の場合は抽選

参加費

無料

託児

なし

申込

申込みフォーム、もしくははがき郵送でお申込みください。
締切:4月9日(金)

  • 申込みフォーム
  • 郵送(4月9日必着)
    1. 参加者氏名 2. 住所 3. 電話番号 4. 年代 を明記
    ※締切後、抽選結果をハガキでお知らせいたします。

主催

浜松市防災学習センター

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じて開催します。講座室受講の皆様には、手指消毒・検温・マスク着用等にご協力をお願いいたします。

被災地支援チラシ(1MB)

TOP