浜松市にしのこ放課後児童会ほか3施設運営業務

このプロジェクトについて

浜松市の中区、東区、西区、南区、北区(細江町、引佐町、三ヶ日町を除く)の放課後児童会は、放課後児童健全育成事業に基づき各地域の放課後児童健全育成会が運営し、支援員は有償ボランティアという立場で、学校終了後の就労家庭等の子どもたちの保育を行ってきました。
子どもたちの安全・安心を踏まえて、2019年度より浜松市全体の今後の体制を考慮するためのモデル事業として4か所の放課後児童会が委託方式に移行されました。
ぴっぴは2019年度、にしのこ、にこにこ、中部学園、中部学園第2の4か所の放課後児童会を受託し運営していきます。
 

受託方式で変わったこと

  • 終了時間が30分延長され、午後6時30分まで預かりを実施
    ⇒ 保護者の利用しやすさの向上
  • 土曜日の預かりを実施(中部学園会場で4放課後児童会合同で開設)
    ⇒ 多様な勤務形態への対応
  • 運営主体が、放課後児童健全育成会からぴっぴへ
    ⇒ 民間事業者のノウハウを活用
  • 支援員の待遇が有償ボランティアから雇用契約へ
    ⇒ 待遇改善による保育の質の向上

実施内容

開設日・時間

  • 平日放課後 授業終了後~午後6時30分
  • 長期休業期間中 午前8時~午後6時30分
  • 土曜日 午前8時~午後6時30分
※開設日は児童会により異なる場合があります。
※土曜日の利用は、保護者の就労により土曜日も利用が必要な児童が対象です。

実施場所

  • にしのこ(西小学校)
  • にこにこ(追分小学校)
  • 中部学園(中部学園 中部小学校)
  • 中部学園第2(中部学園 中部小学校)

※土曜日は、中部学園で合同実施となります。

利用方法

申込み方法は浜松市子育て情報サイトぴっぴ をご確認ください。

事業記録

取り組みの様子を運営ブログでお知らせしています。

運営ブログ:放課後児童会

お問い合わせ

認定NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴ
電話:053-457-3418

TOP